この度、ARUN ではジェトロ・アジア経済研究所と共催で講座を開講します。
タイトルは「次なる30億人のためのイノベーション:途上国のソーシャルビジネスとODA、日本企業、社会投資家の役割」です。

”本セミナーでは、「誰も取り残さない」を標榜するSDG達成に向け、途上国のソーシャルビジネスの可能性と日本のステークホルダーの役割について、専門家による報告に続き意見交換を行います” - 講座紹介ページより

ARUN 代表の功能も「途上国のソーシャルビジネス、社会的投資とSankalp」をテーマに講演を行う予定でいます。

席はすでに満席をいただいております。会場にてお会い出来るかた、楽しみにしております。

講座詳細はこちらから

 

No tags for this post.