ARUN Seedが主催する、世界の社会起業家を集めてのビジネスコンテスト、CSIチャレンジ、その第4回の優勝企業を決める最終審査会を、2023年1月27日に開催します。

今回のテーマは「ジェンダー」で、世界22か国から、ジェンダー平等の実現に取り組むソーシャルビジネス73社からの応募がありました。

最終審査会では、選出されたファイナリスト数社によるオンラインでのプレゼンや、多様で専門性を持つ審査員によるインタラクティブなQ&Aセッションなど見どころが満載です。最終審査を待つ間には、ゲストとファイナリストによる、トークセッションなども予定しております。

イベントはオンライン開催となりますが、限定10名で、会場で参加できる寄付つきチケット(3,000円)を販売します。
(海外の起業家はオンラインで参加します。)

ジェンダーと言う共通テーマで、様々なイノベーションにより課題解決に挑戦する起業家の情熱を感じられる機会ですので、是非ご参加いただけますと幸いです!

<CSIチャレンジ4「ジェンダー平等の実現」最終審査会開催概要>

▼開催概要

[オフライン開催]
・日時:2023年1月27日(金) 13:00 開場 / 13:30 開会 / 18:00 閉会
・定員:先着10名
・会場:東京都文京区本郷三丁目40-10 三翔ビル本郷4階 小野田高砂法律事務所内 social hive HONGO

[オンライン開催]
・日時:2023年1月27日(金) 13:25 ルームオープン / 13:30 開会 / 18:00 閉会
・参加方法:zoomミーティングを使用予定
・定員:60名
・申込URL:https://peatix.com/event/3440596/
※お申込いただいた方に、参加用URLをご案内いたします。

[YouTubeライブでの配信] ・日時:2023年1月27日(金) 13:25 ルームオープン / 13:30 開会 / 18:00 閉会
・YouTube動画配信リンク:https://youtu.be/NafzLiTQq70

 

▼審査員(敬称略、順不同)

・米倉誠一郎(法政大学大学院教授、一橋大学名誉教授、一般社団法人 Creative Response Social Innovation School 学長)
・大崎麻子(関西学院大学総合政策学部客員教授、特定非営利活動法人 Gender Action Platform 理事 (株)Think Impacts ジェンダーアドバイザー)
・木越純(バンク・オブ・アメリカ・エヌ・エイ東京支店副会長)
・原ゆかり(株式会社SKYAH CEO)
・辻本令(デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー パートナー)
・安達一(笹川平和財団 常務理事)
・内川知美(国際協力機構 ジェンダー平等・貧困削減推進室長)
・功能聡子(ARUN Seed 代表理事)

▼想定タイムテーブル(当日の進行により変動する可能性があります)

13:30-13:50 オープニング
      挨拶:功能聡子(ARUN Seed 代表理事)
      ARUNの活動とCSIチャレンジ4の紹介
      審査員および賞の紹介
13:50-15:45 起業家ピッチ・Q&Aセッション
16:00-17:15 パネルディスカッション(審査員による審査中)
17:15-17:30 結果発表
17:30-18:00 クロージング

▼参加費
オンライン参加は無料です。
※寄付つきチケットも別途ご用意ございます。

主催:特定非営利活動法人ARUN Seed
協賛・協力:デロイト トーマツ グループ、MS&ADゆにぞんスマイルクラブ、笹川平和財団、みずほ証券
後援:独立行政法人国際協力機構