認定NPO法人ARUN Seedは、途上国の社会的課題解決を目指す起業家を支援しています。

4月23日、エドテック×フィンテックを通じ西アフリカ・シエラレオネの零細事業を支援する社会的企業「モサビ(Mosabi)」の取り組みについて知るオンラインイベントを開催します。

【イベントの詳細・お申込みはこちら】
https://arunseed202204event.peatix.com/

信用力不足が生むアフリカ零細経営の悪循環

アフリカのビジネスの90%は中小零細企業が占め、生活に欠かせないモノやサービスを提供しています。しかし金融機関から融資を受けている零細企業は20%にすぎず、満たされない資金ニーズは年間1,400億ドルにのぼります。なかでも西アフリカの状況は深刻で融資率はアフリカ平均を下回ります。この背景には、零細事業者の信用力不足があります。信用の低い企業に対してはリスクを避けるため、金融機関は融資しないか高金利の融資をせざるを得ません。企業は事業を拡大し売上を伸ばすことができず経営の悪循環から抜け出せずにいます。信用力不足は、企業と金融機関それぞれに課題があります。企業側の課題としては、経営知識の不足に起因した財務資料・経営計画書作成能力の欠如が、金融機関側の課題としては、企業の信用力を評価する能力・データの不足や融資手続きの非効率さが挙げられます。

エドテック×フィンテックでアフリカに経営スキルと金融アクセスを

モサビ(mosabi)は、モバイルアプリによってアフリカ零細事業者の経営スキルと金融アクセスの向上に貢献しています。ユーザーである事業者は、教育アプリを通じて経営と金融の知識を身につけます。アプリの利用状況や小テストの正答率はAIによって信用力スコアとして数値化され、地域の金融機関に提供されます。スコアを活用することで、金融機関はリスクを抑えた融資が可能となります。西アフリカ・シエラレオネで創業したmosabiはアフリカ各地へ事業を広げ、現在約3万人のユーザーにサービスを提供しています。

イベント概要

本イベントでは、クリス・チェルウォンカCEOよりモサビのこれまでの歩みや現況をご報告いただくほか、ARUN Seed代表功能とのトークセッション、皆さまの学びを深めていただくブレイクアウトセッション、Q&Aセッションなどを予定しております。

【名称】認定NPO法人ARUN Seed 起業家シリーズ「アフリカ14億人市場、草の根MBAでビジネススキルをレベルアップ」

【日時】2022年4月23日(土) 17:00開始、19:00終了
【実施媒体】Zoom (参加ご登録者には、イベント開催が近づきましたら詳細を改めてご案内いたします。)【定員】30名
【参加費】1,000円
【言語】日本語および英語(字幕による同時通訳がございます)
【主催】認定NPO法人ARUN Seed

【アジェンダ】

  • オープニング:本イベントの目指すところ (17:00-17:25)
  • 第1部:モサビの事業概要、事業の現在地 (17:25-18:00)
  • ブレイクアウトセッション:気づきの共有 (18:00-18:10)
  • 第2部:トークセッション (18:10-18:50)
  • クロージング (18:50-19:00)

【イベントの詳細・お申込みはこちら】
https://arunseed202204event.peatix.com/