CSI2のファイナリストであるWonderTree(以下ワンダーツゥリー社)は、先のDUHS-DICE Health Innovation Exhibition 2018の展示会で、同社のAR(Augmented Reality 、オーグメンテッド・リアリティ)技術を利用したコンピュータ・ソフトウェアであるWonder Gamesのデモンストレーションを行いました。このゲームは、子供たちがアルファベットや数字の綴りを学ぶもので、楽しみながら習得できる点が特徴です。

 

 

No tags for this post.