既に、ご存知の様にiKure Techsoft(以下、アイキュア社)は、ARUNの支援先企業であり、7月に来日しイベントに も参加してくれました。ここでは、眼科分野での活動をお伝えします。アイキュア社は、Forus Health社との協業で、3Nethraと呼ばれる眼科検診機器を導入しています。同社の構築しているハブ&スポーク・システムの中で、効果的に機能する様に、同機器はコンパクト、可搬性に優れ、そして誰でも簡単に利用できる様なシステムです。検診したデータは、遠隔眼科診断ネットワーク通じて専門医の判断を仰ぎます。これにより、糖尿病性網膜症、緑内障、白内障やドライ・アイなどの早期発見に役立っています。

No tags for this post.