新年のご挨拶を申し上げます。

昨年も多くのご支援を頂きありがとうございました。
ARUN(アルン)は2017年も、日本発のグローバルな社会的投資プラットフォーム構築を目指して活動していきます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2016年は、想像もしていなかったことが、次々と起こった一年でした。
戦争、地震、病、、、人々の痛み、苦しみから目をそらさず、そこから立ち上がろうとする意志、勇気を共にする役割が、私たちには与えられている、と感じた一年でもありました。
 
ARUNの活動では、安全な飲料水を届ける事業への投資(http://arunseed.jp/archives/833)を行いました。また、インド・バングラデシュでの水事業支援、パレスチナ・ガザ地区の起業家支援への協力、年末に開催された世界の社会的投資家フォーラムなどから、社会的投資の新たな展開と可能性を見ることができました。

もう一つの新しい取り組みは、クラウドソーシャルインベストメント(CSI)です。
企業と協力して社会的企業を応援する仕組みづくりを目指し、ビジネスコンペティション(CSIチャレンジ)も実施しました。CSIチャレンジには、アジア各国の多くの素晴らしい起業家から応募を頂き、改めてソーシャルビジネスの広がりを感じています。
今年は、いよいよ、コンペを通して選ばれた企業への社会的投資をはじめます。どうぞご期待ください。
 
アジアの社会起業家を、ARUN Seedのサポーター会員となって、ご一緒に応援しませんか?(http://arunseed.jp/joinus)また、クラウドファンディングを通しても参加できます(http://japangiving.jp/p/4938)。クラウドファンディングは、今月末1/31まで実施中ですので、ぜひご支援、ご協力お願いいたします。
 
2017年も皆様にとって素晴らしい一年となりますように。
 
功能聡子