途上国と私たちをつなぐ社会的投資のプラットフォーム

ARUNは、日本の個人・企業の皆様からの出資金を原資とし、途上国の社会起業家に対し投資を行っています。投資先は、途上国で「貧困」等の社会課題に対して取り組む社会起業家です。彼らは従来の援助に頼らず、自立的なビジネスの力により貧困問題を解決し、社会に変革をもたらそうとしています。ARUNは投資活動を通じて起業家と投資家をつなぐ中で、より持続的で豊かな共生社会に資する「意思あるお金」のフローを創出し、社会的投資を牽引するプラットフォームの構築を目指して活動しています。

Our Vision

地球上のどこに生まれた人も、ひとりひとりの才能を発揮できる社会

Our Mission

途上国の人々のエンパワーメントと機会の創出
途上国の有望な社会起業家を発掘

社会起業家へ資本、知識、技術、ネットワークを提供
参加型の社会的投資プラットフォームの構築
社会起業家と投資家の間の相互理解のための場の提供
信頼を醸成するフィードバックの仕組み 

 TEAM


役員の経歴
代表理事

功能聡子
Satoko Kono
  • 認定NPO法人 ARUN Seed 代表理事
理事

米倉 誠一郎
Seiichirou Yonekura
  • 法政大学大学院教授 / 一橋大学名誉教授 /
    一般社団法人 Creative Response Social Innovation School 学長

西郡 俊哉
Toshiya Nishigouri
  • 元国連開発計画 (UNDP)
監事

鎌田 博光
Hiromitsu Kamada
  • 一般社団法人 機関投資家協働対話フォーラム 理事 /投資家フォーラム運営委員