フランジパニは、心地良くユニークな滞在をコンセプトに、プノンペンおよびシエムリアップに展開するミドルクラスのブティックホテルです。建築家である経営陣の一人が自らでデザイン設計に関わり、建物の景観を活かし、過ごしやすく居心地の良い滞在サービスを手頃な価格で提供しています。

 2007年の設立以来プノンペン市内に4店舗、シェムリアップに3店舗を構えており、2013年にはさらにプノンペン市内に新しい店舗をオープン予定です。

 経営陣は建築家、開発コンサルタント/元国連機関勤務者、元パナサストラ大学講師(経済・公共政策分野)という多様かつ優れたスキルを持つ3名のカンボジア人起業家で構成され、そ れぞれの強みを活かして事業運営にあたっています。地元起業家向けの講演やセミナーなど若手人材の育成にも積極的に参加し、カンボジア発の社会ビジネスの成功事例の構築に取り組んでいます。

事業の社会的意義
 フランジパニは徹底したセックス・ツーリズムへの反対と環境への配慮を掲げ、クリーンエネルギーの活用や資源への負荷削減に努めています。

 また国際NGOと提携し、母子家庭出身者、貧しい農村出身者をホテル従業員として積極的に雇用することで社会的マイノリティや青少年育成に注力しているほか、地場産業の活性化のためにホテルで使用する全てのインテリア機材を地元の大工と協力して作成しています。

 さらに慈善活動として孤児院の支援を続けており、子供たちが製作した商品の販売支援のほか、孤児院の活動資金や自転車の寄付を行っています。


会社情報

社名 Frangipani Villa Hotels(フランジパニ・ヴィラ・ホテル)
事業内容 ホテル経営
ウェブサイト http://www.frangipanihotel.com/
メディア掲載 The Phnom Penh Post: 『Solving problems brings in wealth』(Mon, 14 May 2012)